【定期テスト・実力テスト予想問題集】中1数学『1次方程式』テストに出る!

中1数学

こんにちは!塾長のはいたっちです。
@hitouch_life

 

定期テストや実力テストで使える『1次方程式』の予想問題集を作成しています。

 

ご利用下さい。

 

1次方程式の復習はこちらから

 

おすすめの参考書

スポンサーリンク

実力テスト・定期テスト予想問題集

 

はいたっち
はいたっち

中1数学の山場!

1次方程式の練習だ!

 

1・次の計算をしなさい

①3(2x−3)=4x+1

②5(3x+2)=2x−3

③2x−3(x−2)=−1

④26ー3x=ー(2x+5)−2

⑤5(x−3)−6(x−4)=0

⑥7x+3=2xー(3x+9)

2・次の問に答えなさい

りんご5コとバナナ8コを買って、2000円を出したらおつりが400円でした。

りんご1コの値段はバナナ1コの値段よりも70円安いそうです。

バナナ1コの値段を求めなさい。

3・【応用問題】次の問に答えなさい

花屋には2種類のバラが売っています。

今財布の中にはいくらか(持っている金額不明)はいっています。

安い方のバラを8本買うと60円余ります。

高い方のバラを6本買うと60円足りません。

2種類のバラの値段の差は1本80円です。

今持っている金額はいくらでしょう?

【解答】問題の答え

問題の解答です。

①x=5

②x=−1

③x=7

④x=33

⑤x=9

⑥x=−3/2

150円

バナナ1コの値段をx円とすると、りんご1コの値段はx−70円となる。

1500円持っている

 

安いバラの値段をx円、高いバラをx+80円とする。

持っている金額は『8x+60円』と『6(x+80)ー60円』となる。

この2つの式をイコールで結んであげれば、安いバラの値段が計算できる。

すると合計金額を求めることができる。

 

詳しい計算方法はこちらで確認して下さい

 

おすすめの参考書

3分で勉強のモチベーションが爆上げする動画

YouTubeで視聴する

 

はいたっち
はいたっち

モチベーションが上がる

おすすめの名言集だよ

 

»»名言集一覧へ

気になるタイトルをクリック!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました