【誰でもわかる中学1年生社会】平安時代|定期テスト・入試予想問題

中1社会

こんにちは!塾長のはいたっちです。
@hitouch_life

 

中学1年生の社会を解説していきます。

 

今回のテーマは『平安時代』です。

 

おすすめ参考書

スポンサーリンク

【平安時代】平安京と源氏と平氏

はいたっち
はいたっち

このあたりから急にややこしくなるよね…

しっかりと頭の中を整理しながら進もう!

【794年】平安京に都を移す

奈良時代の後半、貴族や僧の間の勢力争いが激しくなり、政治が混乱しました。

桓武天皇は政治を立て直そうと、平安京に都を移しました。

794年の出来事です。

【征夷大将軍】坂上田村麻呂

征夷大将軍となった坂上田村麻呂の働きもあり、朝廷は東北地方にも勢力をひろげていきました。

【最澄と空海】新しい仏教の誕生

最澄と空海がそれぞれに、仏教の新しい宗派を伝えました。

最澄と空海の宗派総本山は必ず覚えよう!

最澄»天台宗»比叡山延暦寺

空海»真言宗»高野山金剛峯寺

唐の衰えと遣唐使の廃止

東アジアでは…唐が滅亡します。

反乱が重なり勢力が低下したといわれています。

唐が滅亡した後に、宋(そう)が中国を統一します。

菅原道真

唐の衰退や航海のリスクなどを理由に、遣唐使の停止をプレゼンしたのが、菅原道真です。

理屈が認められたのが、道真のプレゼンが上手かったのかは知りませんが、結果遣唐使が停止となりました。

【摂関政治】摂政と関白

平安時代に入り、藤原氏が勢力を強めます。

貴族の中でも藤原氏がみるみる力をつけていきます。

娘を天皇の『きさき』にして、その子供を次の天皇にするという…『腐敗した日本企業』のようなやり方で勢力を強めたといわれています。

 

はいたっち
はいたっち

みんなおもうよね?

藤原氏だせぇ…って

そうまでして偉くなって何がしたいんだって…

まぁそういう時代だったのでしょう…

 

そんなこんなで…摂政関白という“偉いポジション”を藤原氏が独占することになります。

藤原道長、藤原頼通のときが摂関政治の全盛期だとされています。

 

はいたっち
はいたっち

生まれや家柄じゃなくて、やっぱり能力が評価されるべきだよね!

今の時代は能力が評価される時代だよ!

自分のやりたいことを突き詰めれば…

摂政や関白なんかよりも、もっともっと凄い世界にいけるさ!!

平安時代の国風文化とは?

平安時代には国風文化といわれる、『日本の風土や生活、日本人の感情に合った文化』が発達しました。

  • かな文字
  • 源氏物語(紫式部)
  • 枕草子(清少納言)

浄土信仰のおこり

念仏を唱えて、阿弥陀如来にすがり、死後に極楽浄土に生まれ変わることを願うという…浄土信仰が広まります。

阿弥陀如来像や阿弥陀堂が盛んに作られ、平等院鳳凰堂が藤原頼通によって建てられました。

定期テスト・高校入試予想問題

  1. 藤原氏が行った政治を何というか?
  2. ①の政治が全盛期となったのは〇〇と〇〇親子のときである
  3. 平安時代の貴族の邸宅の様子をなんというか?
  4. 白河上皇がはじめた政治をなんという?
  5. 宋との貿易を進めたとされるのは誰?

答え

 

はいたっち
はいたっち

確認問題の答えがこちら!

解けたかな?

 

  1. 摂関政治
  2. 藤原道長・頼通
  3. 寝殿造
  4. 院政
  5. 平清盛

中学社会におすすめの参考書

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました