【誰でもわかる社会】三大改革(享保・寛政・天保)|定期テスト・入試予想問題

中2社会

こんにちは!塾長のはいたっちです。
@hitouch_life

 

中学2年生の社会を解説していきます。

 

今回のテーマは『享保・寛政・天保の三大改革』です。

 

おすすめ参考書

スポンサーリンク

徳川吉宗が行った『享保の改革』

1716年、徳川吉宗享保の改革を行いました。

享保の改革によって財政が一時的に立ち直ったといわれています。

享保の改革

  • 武士に質素・倹約を命じた
  • 上げ米の制→1万石につき100石の米を幕府におさめさせる
  • 新田開発
  • 目安箱の設置
  • 公事方御定書→裁判の基準を定めたもの

貨幣経済の広がり

貨幣経済が農村にも広がり、農村部のパワーバランスが変化しました。

百姓一揆

農民らが年貢の軽減や、不正な代官の交代などを要求し、農村では百姓一揆がおこりました。

また、都市では貧しい人々が米屋や大商人を集団で襲う、打ちこわしがおこりました。

松平定信がはじめた『寛政の改革』

松平定信は吉宗の政治を理想とした改革をはじめました。

寛政の改革

老中松平定信が始める

朱子学の奨励→幕府の学校では朱子学以外の学問を禁止した

徹底した倹約政策

農村の復興

旗本・御家人の借金帳消し

水野忠邦が行った『天保の改革』

老中水野忠邦が天保の改革を行いました。

大塩平八郎の乱

天保の飢饉によって、多くの餓死者が出ました。

百姓一揆や打ちこわしが多発。

大塩平八郎の乱がおこりました。

天保の改革

倹約令

出版の制限→政治批判・風紀を乱す小説を制限

株仲間の解散

荒れた土地の復興→江戸に出ている農民を村に帰した

株仲間とは?

商工業者の同業者組織。

幕府や藩に税を納めて保護されていた。

定期テスト・高校入試予想問題

  1. 江戸時代の商工業者の独占的な同業者組織をなんというか?
  2. 徳川吉宗がはじめた改革をなんというか?
  3. 寛政の改革は誰がはじめた?
  4. 寛政の改革では〇〇という学問が奨励された。
  5. 水野忠邦がはじめた改革は?

答え

 

はいたっち
はいたっち

確認問題の答えがこちら!

解けたかな?

 

  1. 株仲間
  2. 享保の改革
  3. 松平定信
  4. 朱子学
  5. 天保の改革

中学社会におすすめの参考書

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました